キッズアロマを自由研究に

夏休みも半分が過ぎ 「自由研究やった?」というのも恒例の挨拶のようになってきました。    アロマグッズは自由研究のテーマとしても最近よく取り上げられます。 日々の暮らしの中でちょっと快適にしてくれるアロマのグッズ。それも、自分のために目的に合わせて作ることができます。   今回の発泡の入浴剤は、粉を固形にするという工程は家庭科みたいだし、水に反応をするという理科のミニ実験のような体験ができます。そしてもちろん香り体験。   なんでぶくぶくと発泡するのかな?と重曹クエン酸の特性を調べればさらに立派な理科の研究です。 Newton編集長の実験と工作に、その発泡するガスを使ったロケット実験の紹介があります。発展させても面白いですね。  
 重曹クエン酸はただ泡を出すだけではありません。入浴でどんな役割があるかを調べるのも良いですね。   またこの素材はラムネ菓子とほぼ同じなのです!ご興味ある方は作り方をネットで検索してみてください。(レッスンの材料も食品レベルのものです。でも作った入浴剤は精油や他の材料も入っています。食べないで下さいね!)    アロマのレッスンなので香りについても触れて下さい。 今回夏の季節にオススメ精油などからレシピを組み立てました。 香りはもちろん、マイレシピはどんなパワーをもっているかな?と考えてみたり。 また「嗅覚」についてのお話にも興味を持ってくれていたら嬉しいです。   結構、盛りだくさんです!    
お盆明けはもう一組のバレエの仲良しのお友達親子でスタートしました。後日出来上がりの写真を送って頂きました。私よりきれいにできてます!

0コメント

  • 1000 / 1000