アロマウィーク2015ワークショップ

11/1(sun) AEAJアロマウィーク2015 アロマ女子大 開催しました。

15名のみなさま、ご受講ありがとうございました。

小学生のご参加もありました!

ほとんどの方が初めてのアロマテラピーレッスンでした。


女性を中心に広がっているアロマテラピー。私が出会った頃のマニアックな世界?とは全く変わりすっかり日常の一部となっています。

AEAJ=公社日本アロマ環境協会の調べ(2014)によると、女性の4割以上が普段の生活でアロマを活用しているとのことですが、一方で正しい知識を持ち合わせている人が1割台とのこと。


今回のワークショップでの大きな目的は、アロマテラピーのための「精油」と並ぶ人工香料である「アロマオイル」という商品の違いを知る事。そして「精油」の特性による扱い方のルールがあることを理解すること。

これがまずアロマテラピーのはじめの一歩です。


そのあとは楽しくて無限大の可能性がまっています!

秋冬にオススメの精油からオリジナルブレンドを作っていただきました。

前半、後半のグループともに初対面の方どうしでも出来上がった香りの嗅ぎ比べを楽しんでいらっしゃいまいした。

会場のきぃ〜あ〜いからは、ココナッツミルクとお豆の甘いスイーツのプレゼント付きでした。

タイもふんだんにハーブを日常的に活用します。アロマテラピーのルーツに無関係ではないのです。

今回のワークショップにご協力を頂いて本当に感謝です!

またの機会もありますように!

0コメント

  • 1000 / 1000