2015夏のキッズアロマ終了

夏休みも終わりが見えて来ました。 今年は7回、22名の方に受講して頂きました。 その内大人の方6名です。
いつものように、香りは嗅ぐだけでなくたくさんのイメージをしてもらいます。高学年にもなると、大きな空欄にみんなビッシリかき込んでくれました。 アスレチックの匂い、トイレ、ゴムみたいとか花屋さんとキーワードも出て来ました。恐らくいろいろな体験の時に似た様な香りが漂っていたのでしょうね。   
入浴剤作成では計量からしてもらいますが、みなさん摺り切りピッタリで丁寧です。
ボールで混ぜたりと、調理実習の様なことができるのも楽しかったようです。   初めての方もレシピ組み立てはスムーズで、香りのピックアップができれば配合まで完了させてしまいました。大人の方のほうが、ブレンドで合わないのがあるかな?と心配そうでした。   アンケートの集計はこれからですが、ママ達大人にはゼラニウムが、高学年女子にはレモン、オレンジ、ラベンダーそしてイランイランが人気です。   バーチャルなどで様々なことがその場に行かなくても疑似体験できてしまう現代人は、五感が退化しつつあるのではと思うこのごろ。特にキケンを検知するセンサーと言われる嗅覚が鈍くなるのは様々な問題が考えられそうです。 アロマテラピーを通して嗅覚を意識する機会を作って行けたらといいなと思った夏でした。
レッスン前のサンプルからレッスン時の我が子の作品です。溶かすだけの石けんですが後半は美しい仕上がり。アシスタントとしても頑張りました。   自由研究はまだまとまっていないのが残念です。

sunsea*aroma

アロマの活用はルールを守れば無限大。

0コメント

  • 1000 / 1000