夏のニオイ対策

 虫除けに続き「デオドラント/消臭」のキーワードでアロマに頼る季節になりました。 汗はもともと無臭とのことで、ニオイは皮脂やタンパク質などをエサにして繁殖する雑菌が原因といわれます。   植物の香りのもつ殺菌、消毒作用」のパワーをかりて、ニオイの元となる雑菌などの繁殖を押さえるというアプローチをします。   パウダー、スプレー、ジェルなどを作り汗をかく前、また汗をかいたときは拭き取ってからとこまめに続けると良いようです。   どのアロマグッズ作成時もそうですがポイントは自分の好きだと思う香りを入れること。その精油のもつキーワードなどから今の自分を振り返ることもできます。   デオドラントのキーワードを持つ精油 ラベンダー サイプレス ベルガモット ゼラニウム レモングラスなど 制汗のキーワードをもつ精油 サイプレス クラリセージなど   ラベンダー ゼラニウム レモングラスは虫除けでも有名です。蚊の好きな汗のニオイを拭き取りスプレーなどでケアすれば一石ニ鳥。 さらにはゼラニウム、クラリセージ、サイプレスは女性ホルモンのバランス調整で有名です。
写真は今年のデオドラントグッズ。 クレイボディパウダーとジェルはお風呂上がり。クレイ入りパウダースプレーは日中に。今の気分ではかんきつ系ブレンドでまとまりました。 ペパーミントの万能スプレーと同時に夏を迎えます。    

0コメント

  • 1000 / 1000